インビザライン マウスピース矯正専門医院

表参道駅B3出口 から 徒歩3分 マウスピース矯正専門医院

WEB
予約
矯正治療・費用
最高認定医
アクセス
公式LINE

歯ぎしりや食いしばりは、日常生活において非常に辛い経験です。朝起きたときに疲れを感じたり、顎や歯に痛みや違和感があることがありませんか?

それは無意識に歯ぎしりや食いしばりをしていることが原因かもしれません。

歯ぎしり・食いしばりのことを、専門用語では「ブラキシズム」といいます。

歯ぎしり・食いしばりのことを、専門用語では「ブラキシズム」といいます。

ブラキシズムは無意識下で発生することが多く、放置すると歯や顎関節に損傷を与えるほか、筋肉の違和感や頭痛、睡眠障害を引き起こすことがあるため、出来るだけ早く改善策を見つけることが必要です。

しかし、ブラキシズムの原因とされるものはストレスや姿勢、噛み合わせなど多岐にわたり、また原因も人それぞれで完治がなかなか難しいとされているのが現状です。

一方で、辛いブラキシズムの症状を緩和させる治療法も進歩しており、その中の選択肢のひとつとして多くの方に支持されているのがボトックス(ボツリヌス)製剤治療です。

本記事では歯ぎしりボトックス(ボツリヌス)のメカニズムや利点、安全性について詳しく解説します。歯ぎしりや食いしばりでお悩みの方は是非お読みください。

歯ぎしりボトックス(ボツリヌス)治療とは?

歯ぎしりボトックス(ボツリヌス)治療とは?

歯ぎしりボトックス(ボツリヌス製剤)治療とは、歯ぎしりや食いしばりを発生させている筋肉に対して、過度な緊張を和らげ、食いしばる状態を減少させることを目的とした治療です。

人間が咀嚼や噛む行為を行う際に使われるのが、「側頭筋・咬筋・外側翼突筋・内側翼突筋」の4つです。これらを総称して咀嚼筋と呼びます。

この咀嚼筋の中でも大きく、ぐっと噛み込む際に用いられるのが「咬筋」と呼ばれる、頬に縦に走る筋肉です。

頬に手を当て、ぐっぐっと噛み込んでみてください。そうすると、頬の筋肉が盛り上がってきませんか?そこが咬筋です。歯ぎしりボトックス(ボツリヌス)は、主に咬筋に対してボツリヌス菌製剤を注射することで、ブラキシズムを緩和させることが可能です。

ブラキシズムが改善されると、無意識下で食いしばる状態が減少します。
これにより、筋肉の過緊張の状態が減るので、起床時の頬の違和感が解消されたり、歯がすり減るような状態も解消されます。

ボトックス(ボツリヌス)って何?

ボトックス(ボツリヌス)って何?

ボツリヌスとは、ボツリヌス菌とよばれる自然界に存在する菌が出す毒素です。この毒素を人体に安全な範囲まで薄めることで薬剤として使用します。

ボツリヌス毒素の作用機序は以下のとおりです。
(1)ボツリヌス毒素が筋肉に入り込む
(2)筋肉を動かすための指令を出す神経の働きを緩和させる
(3)筋肉の過度な緊張が和らぎ、筋繊維が細くなる
(4)神経は数ヶ月かけて元の状態に戻る

つまり、筋トレをやめると筋肉が細くなる原理に近いです。また、(4)にあるように、筋肉の緊張は数ヶ月かけて徐々に戻ってきます。ですので、効果が戻ってきたと感じた頃に追加で施術を受けることで効果を維持することができます。

一般的には、効果は約3ヶ月〜6ヶ月とされていますが、適正な時期に施術を重ねていただくことで効果期間も延長されます。

また、いわゆる「ボトックス(Botox©︎)」とはボツリヌス製剤のなかのいち製品名で、さまざまな製品を総称してボツリヌス製剤と呼び、ボツリヌス製剤を使用した施術はボツリヌス治療と言われます。

ボトックスの期待できる効果

ボトックスの期待できる効果

歯科において期待できる効果として以下のものが挙げられます。

歯ぎしり、食いしばり(ブラキシズム)の改善

ボツリヌス製剤は、筋肉の過度な収縮を一時的に抑制する効果があります。

歯ぎしりや食いしばりは、咬筋が過度に収縮し続けることによって引き起こされる症状です。ボツリヌス注射によって咬筋の過度な活動が抑制されると、歯ぎしりや食いしばりの症状が改善される場合があります。

咬筋肥大の改善

咬筋肥大は、咬筋の過度な発達によって引き起こされる状態です。

ボツリヌス製剤によって咬筋の活動が一時的に抑制されると、過度に発達した咬筋が休息を取ることができ、その結果、咬筋の大きさが適切な状態に戻る可能性があります。これにより、咬筋肥大の改善が期待されます。

顎関節症の改善

ブラキシズムによって引き起こされる歯ぎしりや食いしばりは、顎関節に過度な負荷をかけることがあります。

ボツリヌス製剤によって咬筋の活動が抑制されると、顎関節にかかる負荷が軽減され、顎関節症の症状が改善する可能性があります。筋肉の緊張が緩和されることで、顎関節の炎症や痛みが軽減され、正常な咀嚼機能や口の開閉が回復することが期待されます。

また、同時に得られる効果として頭痛の解消、筋肉を痩せさせる効果(小顔効果)があります。

ブラキシズムの改善効果は術後約1週間〜10日で見られることが多く、咬筋肥大や顎関節症の改善は2週間前後から効果が見られる方が多いです。一度の施術で効果を実感される方が多いです。

ただ、ひとつ前の項目で説明したとおり、約3〜6ヶ月で効果が徐々に消失してくるので、効果が見られているうちに薬剤を追加すると効果が長続きします。

ボトックスの考えられるリスク

考えられるリスクとして、以下のものが挙げられます。

内出血(注射の針によるもの)

施術に使用する針は医療用の中でもかなり細いものを使用するため、痛みや内出血はかなり抑えられます。

しかし針を刺した箇所に極小さな内出血が発生してしまう場合があります。これは採血などで発生する内出血と同じように、数日〜1週間で消失します。

薬剤が効きすぎた場合、頬がややこけた感じになる

フェイスラインの変化に関しては、咬筋が細くなることで正面から見たときのえらのポイントが下がるため、顔が長くなったような印象になる(大人っぽい顔になる)ことが原因と考えられます。

もともと面長のフェイスラインの方だとさらにその傾向が強くなるので、担当医とカウンセリングを行うことが大切です。

唾液腺障害/嚥下障害(唾液腺に作用した場合)

薬剤が唾液腺に作用した場合、唾液が出にくくなったり、嚥下がしにくくなったりすることがあります。

どれも薬剤の効果喪失とともに回復する場合がほとんどですが、稀に回復に時間がかかることがあります。一時的なものですが、気になる場合や症状が続く場合には担当医にご相談ください。

施術を受けることができない方

施術を受けることができない方

ボツリヌス製剤は以下の方は受けることができません。

  • 筋弛緩作用を有する薬剤(ミオナール、テルネリンなど)内服中
  • 慢性呼吸器障害治療中(喘息など)
  • 閉塞性隅角緑内障
  • 輸血禁止の宗教
  • 妊娠中、授乳中、または3ヶ月以内に妊娠の予定がある
  • 18歳以下、70歳以上

ブラキシズム(歯ぎしり)の主な原因

ブラキシズム(歯ぎしり)の主な原因

ブラキシズムの原因はひとつではなく、非常に多くの要素が絡んで発生します。またひとつに絞ることも大変難しいため、完治しにくい症状です。

ストレスによるブラキシズム

ストレスによるブラキシズムは、精神的なストレスや感情的な状態が引き金となって無意識のうちに歯ぎしりや食いしばりなど強い顎の咬み合わせを引き起こす習慣です。

ストレスは日常生活や仕事の圧力、不安や不満、感情的な緊張などの要因によって引き起こされる場合があります。
このようなストレスが持続すると、咬筋が過剰な緊張を引き起こし、ブラキシズムの症状が現れることがあります。

不正咬合によるブラキシズム

不正咬合によるブラキシズムは、上下の歯の咬み合わせが正常でない場合に起こる咬合関連の問題です。

歯列不正、咬合の不均衡、咀嚼運動の習癖などが原因となり、咬筋の異常な負担が引き起こされます。不正咬合によるブラキシズムによって上下の歯が強く擦り合うことで歯が摩耗してしまうこともあります。

睡眠環境や姿勢によるブラキシズム

睡眠環境や姿勢によるブラキシズムは、睡眠中における環境や姿勢の要因によって引き起こされる歯ぎしりの習慣です。

枕の高さや硬さ、寝返りの回数や姿勢の影響を含め、個人の睡眠環境や姿勢が咬筋の活動に影響を与えることがあります。

特定の姿勢や不快な寝具などが筋肉の緊張を引き起こし、ブラキシズムの症状を悪化させる可能性があります。

歯ぎしりボトックス(ボツリヌス)治療の料金表

咬筋(顎のエラ部分)
¥44,000(税込)
歯ぎしり・くいしばり・かみしめ
  • 新規の方はこちらのプランになります
咬筋(顎のエラ部分)
¥33,000(税込)
歯ぎしり・くいしばり・かみしめ
  • マウスピース矯正の方限定プランとなります
    (現在、担当医師により事前のご予約が必要です)

歯ぎしりボトックス(ボツリヌス)治療の流れ

ボツリヌス治療のステップや所要時間について詳しくご説明します。

①ご来院・カウンセリングシートのご記入お悩みの症状や現在服用中のお薬などの情報を事前にご記入いただきます。
ご予約と問診票

②歯科医師とのカウンセリング担当歯科医師によるカウンセリングで、薬剤の詳しい説明や患者様の咬合の状態の説明、筋肉の状態の説明を受けます。
患者様の筋肉の発達具合や左右差によって使用する薬剤の量を決定します。
カウンセリング

③施術ボツリヌス製剤を注射いたします。
施術に使用する針は医療用の中でも非常に細く痛みが少ないものですので、痛みや内出血を最小限に抑えることが可能です。施術時間は5〜10分程度で終了します。ボトックス注射

④お会計・ご帰宅施術後すぐメイクしていただくことも可能です。
経過観察として1〜2ヶ月後に再度来院していただくことをおすすめします。
④お会計・ご帰宅

効果はどれくらい持続しますか?

効果は患者様によって異なりますが、一般的には3〜6ヶ月程度持続します。効果がある間に再度施術を受けていただくと、効果が長持ちします。

ボツリヌス治療は安全ですか?

ボツリヌス製剤は副作用も少なく安全ですが、適切な医師の指導のもとで行われる必要があります。また、ボツリヌス毒素は強力な筋肉弛緩作用を持っているため、適切な投与量と正確な注射技術が重要です。

治療後、通常の日常生活に制約はありますか?

治療を受けた当日は、飲酒や激しい運動は控えてください。翌日以降は普段どおり生活していただいて大丈夫です。メイクは当日治療直後からしていただくことが可能です。

PAGE TOP