インビザライン マウスピース矯正専門医院

表参道駅B3出口 から 徒歩3分 マウスピース矯正専門医院

WEB
予約
矯正治療・費用
最高認定医
アクセス
公式LINE

オーダーメイドのマウスピースを
はめて行う全く新しい矯正方法

出っ歯、八重歯、すきっ歯などの様々なお悩みを改善し、理想的な歯並びをご提案します。歯の形や歯並びは千差万別。最終的な歯並びや噛み合わせも全く同じものはございません。

マウスピース型矯正では3D光学スキャン技術によって患者様ひとりひとりの歯並びにぴったり合ったオーダーメイドのマウスピースをお作りします。

出来上がったマウスピースは透明で柔らかい素材なので装着中もほとんど目立つことなく、また着脱も簡単に行えます。

インビザラインではiTero Elementシステム

インビザラインではiTero Elementシステムを導入し、より精密な口腔内スキャンが可能です。

各料金表のご案内

患者様の歯並びはご希望により各コースをご案内しております。

また他院によっては費用がかかる
「毎月の調整費用」
「保定管理料」
「初診費用」
「3Dシミュレーション作成」
こちら全ては無料にてご提供しております。

※下記に記載してる料金はすべて税込になります。
※下記の全てのプランは「インビザライン」になります。
(国産のマウスピースは使用しておりません)

8枚コース/Invisalign アーリー
約3ヶ半月〜4ヶ月
治療費 33万円

8枚コース/アーリープラン


◆軽度のガタつきがある方
◆出っ歯、すきっ歯などを改善したい方
医療ローンにより「月額3,300円(120回払い)」でご提供しております。

◆治療リスクについて
・効果には個人差があります。1日の装着時間(20時間以上)が守られない場合やマウスピースが担当医師の指示通りに使用されない場合、歯の移動量や効果に影響します。

14枚コース/Invisalign ライト
約4ヶ月〜6ヶ月
治療費 44万円

14枚コース/ライトプラン


◆中度のガタつきがある方
◆出っ歯、すきっ歯などを改善したい方
医療ローンにより「月額4,400円(120回払い)」でご提供しております。


◆治療リスクについて
・効果には個人差があります。1日の装着時間(20時間以上)が守られない場合やマウスピースが担当医師の指示通りに使用されない場合、歯の移動量や効果に影響します。

26枚コース/Invisalign モデレート
約6ヶ月〜9ヶ月
治療費 55万円

26回コース/モデレートプラン


◆中度~重度のガタつきがある方
医療ローンにより「月額5,500円(120回払い)」でご提供しております。

◆治療リスクについて
・効果には個人差があります。1日の装着時間(20時間以上)が守られない場合やマウスピースが担当医師の指示通りに使用されない場合、歯の移動量や効果に影響します。

Invisalign フル1プラン
9ヶ月〜1年3ヶ月
治療費 66万円

フル1プラン
9ヶ月〜1年3ヶ月


◆重度のガタつきがある方
医療ローンにより「月額6,600円(120回払い)」でご提供しております。

※他院で対応できないと言われたケースでも対応

◆治療リスクについて
・効果には個人差があります。1日の装着時間(20時間以上)が守られない場合やマウスピースが担当医師の指示通りに使用されない場合、歯の移動量や効果に影響します。



無料カウンセリング予約



ご自身でマウスピースを交換していく

ワイヤー矯正では同一のワイヤーを3〜4週間お口の中で付け続けることが一般的ですが、マウスピース型矯正では1〜2週間に1枚、ご自身で新しいマウスピースに交換していただきます。

つまり軽度な症例ほど使用するマウスピースの数は少なく、治療期間も短く終了します。逆に難症例ほど使用するマウスピースの数も治療期間も延びます。

使用するマウスピースはまとめてお渡しすることがほとんどなので1枚交換するごとにご来院の必要はございません。

来院頻度は1〜2ヶ月に1度

ドクターや歯科衛生士の指示どおりに装着していただき、装着時の浮きやその他トラブルがなければ来院頻度は1〜2ヶ月となります。

遠方からの患者様や留学などで来院が困難な患者様には、ライフスタイルに合わせたさらに柔軟な対応が可能となります。

マウスピース矯正 QA
患者様からいただくご質問

マウスピース矯正とはどのようなものですか?

マウスピース矯正とは、透明なマウスピースを用いて行う矯正方法です。透明なので目立ちにくく、お食事の際に外すことができるなどのメリットがあります。

どうやって歯が並んでいくのですか?

患者様の歯並びを3Dスキャンし作成したオーダーメイドのマウスピースを使用します。治療ゴールに向かって少しずつ形の違うマウスピースをお作りし、決められた日数ごとに交換していくことで歯が並んでいきます。

マウスピース矯正はどれくらいの治療期間ですか?

患者様の歯並びや理想によりますが、2ヶ月〜2年程度の期間が必要です。おおまかな治療期間は、初診時にお伝えすることができます

マウスピース矯正は痛いですか?

歯が動くのに伴いむず痒いような痛みが生じることがありますが、ワイヤー矯正と比べると痛みは少なく、ほとんどの患者様が問題なく治療を進められております。

マウスピース使用中の発音が心配です。

マウスピースの厚みは0.5㎜と非常に薄く作られているため、発音等への影響は低いと言われております。矯正を初めてすぐの頃は違和感を感じることがありますが、2〜3日程度で慣れていきます。

虫歯があります。マウスピース治療できますか?

虫歯があってもマウスピース治療は可能です。また、小さい虫歯であればマウスピース治療中でも虫歯治療が可能です。大きい虫歯が発見された場合には事前に治療するか、主治医と相談の上一旦治療をストップすることもあります。

1枚のマウスピースは何日間使用しますか?

基本的には1枚につき10日間使用していただきます。歯の動きがよく、その他の問題もない場合には患者様との相談の上1枚につき7日間使用に変更になることもあります。

1日何時間装着しますか?

1日20時間以上の装着を行ってください。もちろん20時間以上装着していただいても問題ありません。

1日20時間以上つけられない日がありました。

そのような場合は装着日数を1日追加してください。たとえばもともと1枚のマウスピースにつき10日間の使用の場合、1日追加して合計11日間の装着を行ってください。

マウスピースの洗浄はどうしたらいいですか?

基本的には流水洗い(水もしくはぬるま湯)です。ブラシを使用する場合には毛先の柔らかいものを使用してください。週にいちど程度、洗浄剤を用いたスペシャルケアを行うとより清潔にお使いいただけます。

アタッチメントが外れました。

早めにクリニックにご連絡ください。アタッチメントのおつけ直しを行います。また、アタッチメントが外れた状態でもマウスピースはそのまま装着してください。

使い終わったマウスピースはどうすればいいですか?

使い終わったマウスピースのうち、直近1〜2枚は捨てずに保管してください。それ以外の古いマウスピースは地域の分別ルールに従って破棄してください。

マウスピースをなくしました。

早めにクリニックにご連絡ください。現在お使いのマウスピースを紛失された場合はひとつ前のマウスピースに戻って使用してください。今後使用するマウスピースを紛失された場合は現在使用中のマウスピースをつけた状態でご来院ください。

歯並びとマウスピースが合わなくなってきた。

早めにクリニックにご連絡ください。ドクターによる診察をさせていただきます。

PAGE TOP