インビザライン マウスピース矯正専門医院

表参道駅B3出口 から 徒歩3分 マウスピース矯正専門医院

WEB
予約
矯正治療・費用
最高認定医
アクセス
公式LINE
マウスピース矯正

インビザライン矯正の歯を動かす仕組みについて

インビザライン・システムでは2013年頃よりSmart Trackと呼ばれるインビザライン独自の素材を採用しています。

Smart Trackシステム

Smart Trackシステム

Smart Trackは従来の一般的なマウスピースの素材と比較してより柔らかく、弾性が高いのが特徴です。つまり薄く、装着感が高い。

さらに柔らかいのに矯正力(フォース)が持続するという大きなメリットを得ることになりました。

Smart Trackのマウスピースの薄さは約0.5㎜

他社と比べても比べ非常に薄く・柔らかく矯正力が高いです

また、歯牙全体のフィット感を高めることで装着時の違和感も少なくなり、より効率的に歯が動いてくれるようになりました。

これによりシミュレーションどおりに歯が並んでくれるようになるのでシミュレーション達成度も向上しました。

硬い素材だとどうしても着脱時に痛みや違和感が発生するのですが、素材が柔らかくしなやかになったことでそうしたトラブルもかなり緩和されております。

以前のマウスピースの素材では、14日間の使用期間の間に徐々に歯に加わる力が弱まってくるという問題がありました。これは非常にもったいないことです。

Smart Trackでは矯正力(フォース)は長期間の持続が可能

1枚の想定使用期間のなかでも常に一定の力が加わり続けるようになりました。

これにより1枚のマウスピースでより歯がたくさん動くようになっております。

【Smart Trackと従来の素材のフォースの持続性の比較】
【Smart Track フォースの持続性の比較】

とくにアジア人はガタつきのある叢生の症例が多いため、途中でマウスピースが合わなくなったりマウスピースの着脱の際に慣れが必要だったりする場合がありましたが、Smart Trackではこれらの問題点が改善されております。

マウスピースというと少し堅めのイメージがあるかと思いますが、インビザザインのマウスピースは

マウスピースは軽く力を加えただけでしなるように曲がり、形状記憶のように戻っていきます。

そして形状記憶のように戻っていきます。

Smart Trackの優秀さは是非ご来院いただいた際に実際に触って実感してください。

アタッチメントシステム

アタッチメントシステム

インビザライン・システムで用いられるアタッチメントは用途によって形状や大きさが異なり、必要に応じてドクターが設計時に設置したりAIによって自動設置されたりします。

アタッチメントマウスピースをサポートすることで+αの矯正力が加わり、より予測実現性が高まりました。

インビザラインの設計や治療計画の再現性の高さを支える重要なファクターの一つです。

歯の動きに合った形状のアタッチメント

ただやみくもにアタッチメントを設置するだけでは効果がありませんし、歯の動きに合った形状のアタッチメントを選択しなければ期待した動きになりません。

アタッチメントシステムを有効活用するためにはドクターの経験と知識が必要になってきます。

世界で最も症例実績があるインビザライン社

世界で最も症例実績があるインビザライン社

設計段階で自動設置されるアタッチメントに関しても、世界シェアNo.1に裏付けされる膨大な症例数と常にアップデートの研究を重ね続けるインビザライン社だからこそ効果的なアタッチメントシステムを提供できていると言えます。

投稿・監修者プロフィール

森下 貴祥
森下 貴祥
年間マウスピース矯正2400症例以上、インプラント治療3000症例以上の実績を掲げる審美歯科専門医として「マウスピース矯正という手法を使った審美歯科」を提唱。

関連記事

PAGE TOP